消費税免税店(輸出物品販売場)制度とは

免税店を経営する事業者が、外国人旅行者などの非居住者に対して通常生活の用に供する物品を一定の方法で販売する場合には、消費税が免除されます。

消費税率8%、標準税率10%の複数税率対応可能です。

補助金の申請はすべて弊社にお任せください。

酒税免税制度にも対応(2017年10月スタート)

酒税免税制度とは、インバウンド客(訪日外国人旅行者)に限定して、酒類の酒税を免税できる(酒税を差し引いてお酒を販売できる)制度です。
すでに2015年より自由化された消費税免税制度(インバウンド客に限定して消費税8%を免税できる制度)に加え、酒税までも免税できるので、
訪日旅行客に対する売上拡大に大きく貢献する新制度です。(酒類製造場のみ)

お問い合わせ:
岡山コンピュータサービス株式会社
TEL:086-241-3113
FAX:086-245-5388
MAIL:rakuichi-info@okacom.co.jp